愛媛県今治市で地域密着の工務店・新築一戸建・注文住宅からリフォームまで住まいのことならなんでもご相談ください。

愛媛県今治市衣干町2丁目2-35

0898-33-0073

営業時間:10時~18時(お問い合わせにより、遅延可能)

ブログ個人トップ藤田ハウス 木の家づくり日誌

藤田ハウス 木の家づくり日誌 2014/9

すべては、ご家族の幸せの為!今治から発信をします。

いよいよ、完成ちょっと前見学会

[延喜(えんぎ)のいい家] 投稿日時:2014/09/26(金) 21:57

さて、いよいよもう少しです。
                                                                                                               
と、いっても完成でいいでしょう!の程度は出来ています。

それを見に来るのは、そうこのページを見ているあなたです。

別に今治の方に限らず、遠慮なく松山、西条、新居浜からの

ご来場も歓迎しております。

地元も行って、近所も行って、メーカーも行って。

一番自分に合う所を捜しに来る場所でもあるので、遠慮なく!!

ただ、マナーには厳しいのでご了承ください。(^ー^)/
    
   手造りの面白さ、楽しさを少しでも感じてもらえると

そこが、藤田ハウスらしさです。

         

もうすぐ見学会(地図は最後です)

[延喜(えんぎ)のいい家] 投稿日時:2014/09/25(木) 20:39

さあ、いよいよ。完成ちょっと前の見学会に向けて、     

最終仕上げをしています。         
      全貌は、週末に見に来てください。
見学会での写真撮影は禁止です。

            頑張って考えたので、雑誌に載せるまではHOUSEオリジナル でいさせて下さい。   


その後は、存分にまねてください。 
              
                         次を考えます。   



     ひょっとしたら、扉が間に合わないかも・・・。⇒⇒

  その時は、10月4日、5日に見に来てくださいね。

そして、当日の妄想で終わるかも知れませんが、

先にお詫びです。

  当日の説明は、私1人ですので、奇跡的に人の多い時に来た方には、

無愛想になってしまいがちなので ゴメンなさい。m(_ _)m

  いつも、手伝いを大勢呼ぶと、見学者が来ないというジンクスがあるので、願をかけて、一人で臨みます。

来てください。   1人ながら、頑張りますので。
 

木へのこだわり。

[波方の棲処] 投稿日時:2014/09/18(木) 21:44

足場は、のけてあるので、今度は、キッチリ撮ってきておきます。

近所の方からも結構評判が

よろしいようで・・・。
玄関ポーチの天井には、無垢好きの施主さんの喜んでくれそうな板でアレンジしました。



作業場では、和室の天井に使う板を選別
(眺めているだけではございません。)





施主希望の玄関の框と式台
は、大好きな桜の木です。
決して、既製品ではありません。

作業場で、削り、仕上げて、職人さんが組み上げた手造りです。


 

第1回目の見学会は9月27日、28日に決定

[延喜(えんぎ)のいい家] 投稿日時:2014/09/17(水) 19:49

 工事のダイジェストをどうぞ
    黙々と仕事する 玄関ポーチのタイル工事をする職人さん


  キッチンの取り付く前のカウンターや棚類の取り付け完了時です。

何事もなく取り付いているのが、プロの仕事です。

  ココの細部を見るべし!(古っ)
                                                                          
 
 時には、30cmの巾の板を大きなのこぎり(帯のこ)を使って板を半分に割っちゃいます。
  危険なので、プロ以外の人には触らす事が出来ません。そして、
残った板が、時計づくりへとまわされます。


ベニヤのようにガラが均一では無いのですが、年月がたつほどに深い色合いが
無垢材(本物の木)のいいところです。 

最初の見学会は27日(土)28日(日) 広告は出ませんのでご注意を!!
 

更新サボってました。

[延喜(えんぎ)のいい家] 投稿日時:2014/09/02(火) 19:52

決して、仕事をサボっていたわけではありません。
少々忙しく、ゆっくりアップする元気が無かったわけでして・・・。
                             この板は、ドコに使うのでしょうか?                                                          勘のいい人は、わかったはずです・・・。  正解は、トイレ内の手洗いカウンター。
今回は、杉という木材を使いました。   完成した時には、いい塩梅に仕上がる自信があります。
是非、見に来てください。
まだ、写真はあるのですが、今日はコレだけです。
少しづつ、中の様子を紹介していきますので、2~3日に1度は、見に来てください。

0898-33-0073お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ